ご相談・査定などお気軽にどうぞ
0120-891-81410:00~19:00 日・祝定休
メールで査定する

トヨタ MR2

トヨタ  MR2

オートマよりもマニュアル車の方が廃車買取価格が高い!

古くても高価買取
社外パーツも買取対象
オートマよりマニュアルが高く買取

toyota_mr_2

国産初の2シーターミッドシップスポーツとして登場したMR2。2代目では伸びやかでエレガントなボディデザインを実現するために、ボディを拡大(全長+220mm、全幅+30mm)した。ただし空気抵抗を低減させるために、徹底的にボディのフラッシュサーフェイス化を行っている。オープン感覚が楽しめるTバールーフは初代から受け継がれた。ボディの拡大に伴い、初代の1.5~1.6Lエンジンに代わって採用されたのが2L直4ツインカムターボと2L直4NA。足回りは全面的に見直した4輪ストラット式で、タイヤは前後で異なるサイズを採用するなど走行性能を大幅に向上させた。

査定のポイント

ポイント1
MR2はターボ車は高価買取が可能です。
ポイント2
MR2は外装がボロボロでも買取が可能です。
ポイント3
MR2は現在、生産されていないため(絶版車)、パーツとしての需要があります。
ポイント4
MR2に取り付けている社外パーツも高価買取です。

よくあるトラブル

ファンベルトの音(キュルキュル)

ファンベルトはエンジンルーム(ボンネットを開いたら見える空間)にむき出しで出ているベルトです。エンジンの駆動力を使い、回転力を発電機(オルタネータやエアコンコンプレッサー)等に伝えています。
ファンベルトの始動や始動後に異音が発生すると車の発進時(エンジンの回転数が上がり始める時)にキュルキュルキュルキュルという高い音で異音が発生します。
音が出ている原因は様々ですが、一つにファンベルト自体の劣化が考えられます。ゴム製のため年数経過と共に硬くなり切れやすくなります。その他に、ファンベルトが接している各部品のプーリーと呼ばれるところが錆てしまいファンベルトを始動の摩擦になってしまい擦れてしまい音が出ます。
これを放置するとファンベルトが切れてしまい充電が出来ずにバッテリーが弱まり、エアコンの効きが弱まりエンジンがかからなくなります。その他にオルタネーターやコンプレッサーがロックしてしまいファンベルトが切れてしまう場合もあります。
ファンベルトが切れてしまうと事故に繋がる危険性が非常に高いため日頃からメンテナンスが重要となります。キュルキュル音がしたら早めの交換を心掛けましょう。
交換の価格はおおよそ4千円~です。