ご相談・査定などお気軽にどうぞ
0120-891-81410:00~19:00 日・祝定休
メールで査定する

BMW Z3ロードスター

BMW  Z3ロードスター

故障して動かないロードスターは高く買取りします。

事故、故障、不動車でも
状態次第で廃車+αの高価買取
パーツとして積極的に買取ります!

bmw_z3_roadstar

BMW・Z3は、ライトウエイトのオープンカーとして1996年に登場。BMWとしてはZ1以来の2シーターオープンカー(ロードスター)である。後にクーペボディを追加。後継車種はZ4。日本では1997年に導入されてから毎年のように小変更が繰り返され、エンジンだけをとっても数多くのモデルが存在する。 ロードスターのため年間通じて春先から相場が上向く傾向にあり、冬場にかけては相場が下がってしまうため購入や売却のタイミングには注意が必要です。年数の経ったロードスターは幌の状態によって雨漏りなどが起こるため、幌の管理にも注意が必要です。

査定のポイント

ポイント1
Z3ロードスターの左ハンドルは右ハンドルに比べ買取価格がアップします。
ポイント2
Z3ロードスターは修理費用の高い車でも自社で修理するため、高く買取りが出来ます。
ポイント3
Z3ロードスターは自動車としてではなく、自動車パーツとしての買取が可能です。
ポイント4
Z3ロードスターの低走行車は特に高く買取が可能です。